お知らせ

ハイパースペクトルセンサHISUIを展示 (10月 長野)

10/25-26の産業フェア in 信州 2019では、当財団(JSS)が開発するセンサー「HISUI(ひすい)」(※)の実物大模型を展示します。
資源探査用のハイパースペクトルセンサーとして開発された「HISUI」は、2019年内には打ち上げられ、宇宙ステーションから観測運用される予定です。
資源探査だけではなく、農業や防災等幅広い分野に利用できることが期待されています。
10/25(金)は立川哲史(HISUI開発担当)、10/26(土)は持田則彦(宇宙ビジネス担当)が説明員として会場に立ちます。
なお、10/26(土)の11時からは、「なるほど宇宙セミナー」にも持田則彦が登壇し、前田亜美さん(オスカープロモーション/元AKB48)とともにMCをつとめます。
こちらもお楽しみに。.

イベントの全体プログラムについては、下記のWEBサイトをご参照ください。

http://www.nagano-cci.or.jp/sangyoufair/

※"HISUI"は、経済産業省から委託を受けて一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構が実施している「次世代地球観測衛星利用基板技術の研究開発(ハイパースペクトルセンサ・データの高度利用に係る研究開発)」プロジェクトです。

このお知らせをシェアする

  • Facebookでシェア
  • twitterでシェア

最新の宇宙ビジネスの情報を受け取る

宇宙ビジネスコート会員になると、ビジネスに有益な情報を定期的にお届けします。

最新のニュースやイベントを発信しています!

宇宙ビジネスコーディネーターに相談する

宇宙ビジネスに関するさまざまなご相談を承ります。

相談する