お知らせ

9/18(火)Copernicus info series 都市化 x 衛星ビッグデータ:EUの実例紹介

今、世界では「URBANISATION(都市化)」という問題が深刻化しています。地方は過疎の方向に進み、都市部は人口密集が加速度を増していきます。この状況は、日本だけでなく欧州を含む全世界的に起きている社会問題です。必然的にこの問題は住宅問題、環境問題、食糧問題へとつながっていきます。

欧州は、問題解決のためにどう対応していこうとしているのか、欧州地球観測システム「コペルニクス」の概要、最新レポートを交えながら、これを解決する宇宙利用事例を紹介します。
日欧宇宙ビジネスにおける関係者との意見交換の場をぜひご活用ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

◇プログラム
18時00分-18時15分 コペルニクス概要紹介 (駐日欧州連合代表部/日欧産業協力センター)
18時15分-18時30分 コペルニクス利用事例紹介 (宇宙システム開発利用推進機構)
18時30分-18時45分 コペルニクスデータの利用紹介 (宇宙システム開発利用推進機構)
18時45分-19時00分 衛星データの活用事例紹介(PASCO)
19時00分-20時00分 ネットワーキング

◇本イベントのポイント
・ 欧州の地球観測プログラム「コペルニクス」による観測データを活用した最新事例を知り、ビジネスへのヒントを見つけることができる。

・ 日欧宇宙ビジネスコーディネータを交えた意見交換会およびネットワーキングが行える。


◇こんな方にお勧め
* 欧州の地球観測プログラム「コペルニクス」について詳しく知りたい

* 衛星データをつかった事業を検討したい

* 地域の課題を衛星というマクロの視点から解決したい

* 衛星データでできること、可能性を知りたい


◇日時
2018年9月18日(火) 18時00分~19時00分 (ネットワーキング 19時~20時)
(受付開始17:30~)

◇参加費
3,500円(税込)

申し込みサイト

https://copernicus-info-2.peatix.com/

◇場所
機械振興会館5階 機械振興倶楽部

◇主催
宇宙システム開発利用推進機構、日欧産業協力センター

◇キーワード
欧州地球観測プログラム、コペルニクス、ビッグデータ、宇宙ビジネス、衛星データ利用、エンジニア、実践的利用、ネットワーキング

◇参加者 
(先着順にて受付させていただき、定員になり次第締め切ります。)

このお知らせをシェアする

  • Facebookでシェア
  • twitterでシェア

最新の宇宙ビジネスの情報を受け取る

宇宙ビジネスコート会員になると、ビジネスに有益な情報を定期的にお届けします。

最新のニュースやイベントを発信しています!

宇宙ビジネスコーディネーターに相談する

宇宙ビジネスに関するさまざまなご相談を承ります。

相談する