お知らせ

【追加募集のお知らせ】未来の宇宙ビジネスモデルを語り合うトークイベント「EoX=ナイトシリーズ」開催

EoX=未来都市ナイト 8月31日(金)開催

会場を広く使える5階の機械振興倶楽部(パーティールームあり)に変更しました。
トークイベントもネットワーキングも広々できます!

不動産ビジネスにビッグデータを活用する株式会社トーラスの木村幹夫さんと、幅広く宇宙事業を展開するスカパーJSAT株式会社の橋本英樹さんをお招きし、「未来都市」をテーマにしたトークセッションを行います。

コンステレーション衛星が地球を囲み、次々とデータを送ってくる世界で、ビッグデータを活用した未来都市(サイバーシティ)とは、どんな都市なのか?提唱すべきライフスタイルや通信インフラビジネス、都市計画とは具体的にどんなものなのか?新たなビジネスモデルを追求します。

EoX=未来都市ナイト-facebook バナー 20180723.jpg

出演者情報

<木村幹夫さんプロフィール>

株式会社トーラス代表取締役社長。

福岡県福岡市出身。慶應大学経済学部卒、MENSA、三井住友銀行を経て現職。

不動産テックを駆使した不動産レーダーを開発。金融テックや人工知能・量子コンピューティングも積極的に取り込み、さらに衛星データを活用した空き家問題解決など都市開発にも取り組む。

<橋本英樹さんプロフィール>

スカパーJSAT株式会社。

デジタル通信・放送伝送や暗号化などの先進技術動向、UI・UX設計、経営企画やM&Aなど実務経験を活かしたプロジェクトデザインを得意としたエンタメテック、スペーステックの専門家。

イントロプレナーとして活動し、デジタルとフィジカルの融和やメディアやネットワークの有機的結合を目指す。

会場情報

◇日程 2018/8/31 (金) 18:00~20:30(受付開始 17:30~)

◇会場:港区芝公園3-5-8 機械振興会館5階

◇参加費:3,500円(税込)

◇参加申し込み: https://space-eox-night-1.peatix.com

(先着順にて受付けさせていただき、定員になり次第締め切ります。)

パンフレット

EoX=未来都市ナイト-20180817a.pdf