宇宙ビジネスコート

宇宙ビジネスコート
出展企業・団体

ヤマウチマテックス株式会社

わたしたちヤマウチマテックスは「チタン加工匠の技で世界を動かす」をモットーに独自のチタン加工の技術を磨いてきました。最近では電子ビームを用いた最先端のチタン合金3次元積層造形技術を用いて、月面探査ミッションに挑戦するプロジェクトのサポーティングカンパニーとして超軽量月面探査ローバーに部品を提供しています。軽量・高強度・高融点のチタン・チタン合金を用いた製品開発のご要望がございましたらご相談ください。

会社概要

チタン・チタン合金を主とする非鉄金属の伸線・センタレス・精密異型線・レーザー・スウェージング・3次元積層造形などの加工をしております。製品の設計、原料から製造、流通にいたるまで、厳しい品質管理体制を確立し、製品の安全性確保に努めています。

企業・団体名 ヤマウチマテックス株式会社
URL http://www.matex.co.jp/
所在地 〒918-8231
福井県福井市問屋町2丁目22番地
電話番号 TEL:0776-25-5600 FAX:0776-25-2528 / TEL: 81-776-25-5600 FAX:81-776-25-2528

3つの強み

チタンについて

1. 軽い(鋼の約60%)比重 4.51 (純チタン)
2. 融点が高い(mp約1668℃)
3. 熱膨張係数が小さい(ステンレスの約50%)
4. 熱伝導率が小さい(ステンレスなみ)
5. 電気抵抗が大きい(電気伝導度は銅の3%)
これらの特徴以外にも、無機酸、塩化物、無機化合物、ガス、アルカリ等に対して優れた耐食性を持っています。

電子ビーム方式3次元積層造形技術

最新の電子ビームを採用した3次元積層造形装置による3Dチタン 合金製品の受注製造を行っております。金属製の3Dプリントの導入により今まで困難だった形状の作製や、コストダウンが実現可能となりました。現在造形可能な材質はチタン64合金のみ対応可能ですが、将来的にはチタン合金以外の高耐熱合金など高機能合金の部品も視野に入れております。




3次元積層造形によるキューブサット試作品



3次元積層造形モデル

精密異型線加工技術

金属線の断面形状を複雑に変えながら伸線する技術として、独自のノウハウを駆使して複雑・自在な形状を生みだしています。 切削加工やプレス抜き加工に比べ、材料のロスが少なく、生産工程の短縮ができ、全体的にコストダウンにつながります。




精密異型線モデル