宇宙ビジネスコート

宇宙ビジネスコート
出展企業・団体

株式会社地球科学総合研究所

地下資源探査、環境防災、建築・土木等分野における物理探査技術サービスの一環として、各種衛星画像データの処理・解析と地質解釈サービスを提供します。豊富な経験を有するスペシャリストが、お客様の課題解決に対して効果的なアプローチを提案します。

企業・団体名 株式会社地球科学総合研究所
URL http://www.jgi-inc.com
所在地 〒112-0012 東京都文京区大塚一丁目5番21号 茗溪ビルディング
電話番号 03-5978-8021(代表)

3つの強み

オイルスリックとは、水面にフィルム状に広がった厚さ数ミリメートル以下の油膜です。OSMサービスは,海上油徴調査として実用性が高く,既に国内外の多くの石油開発企業で利用されています。調査海域の事前解析を行い、油徴の可能性を持つオイルスリック候補が存在する場合、そのプレビュー画像を無償で作成・提供します。お客様の御予算に応じて、以下の詳細解析サービスを提供します。
・自社アーカイブと入手可能な衛星データからオイルスリック判読に適するデータを選定しオイルスリック候補の有無を調査します。
・複数時期の衛星画像を用いて再現性を調査し,自然滲出の確実性(ランク)を評価します。
・詳細解析の結果をGISデータパッケージにまとめ,報告書とともに提供します。
・詳細解析の結果のプレゼンテーション資料を作成し,お客様に報告致します。
・オイルスリック候補の存在する海域にて洋上観察を実施し,必要に応じて油徴試料を採取します。

衛星SARデータの位相を利用して、地表の変位量を抽出する技術です。地震により生じた断層、地滑り、地盤沈下等に関する変位量の推定に用いられています。いつ、どこで、どのような変位が生じたか、把握することが可能です。また、干渉処理により高さ(数値標高)を計算することも可能です。
・調査対象に応じて、利用可能な衛星SARデータを検索し、効果的な業務仕様を提案します。
・開発中・稼行中のフィールドの地表モニタリングやモデリングに利用できます。
・1992年以降の衛星SARデータが利用可能です。
・一般に衛星データは70km~100km四方の広範囲をカバーしますので、広域のモニタリングが可能です。

・衛星画像地質解析
・最新の地表状況を反映する衛星画像マップ作成
・ハイパースペクトルデータ解析
・沿岸域の環境解析