宇宙ビジネスマーケット

株式会社スペースドリーム

今日、宇宙は観光ビジネスの舞台となり、商品としての"国際宇宙ステーションへの旅"や"準軌道宇宙飛行"などの宇宙旅行商品が出回っています。数年後には気球で高度3万㍍での"成層圏旅行"などの商品もリリースされされます。しかし、高度3万㍍で事故が発生した際には乗客乗員の命の保証はないのが実態です。当社は高度3万㍍からパラシュートで地上へ帰還する緊急帰還手法を検証します。また、将来的に成層圏へ観光気球を就航させることを計画しています。

会社概要

ⅰ.宇宙機器の研究、開発、製造、販売
ⅱ.航空輸送、気球の運行
ⅲ.宇宙関連サービス、各種イベントセミナー開催
ⅳ.各種講座、教育、塾、カルチャースクール等の経営管理
ⅴ.情報媒体の企画、製作、販売
ⅵ.知的所有権の貸与、販売

名前 株式会社スペースドリーム
URL http://spacedream1.wixsite.com/space-dream
所在地 〒290-0142 千葉県市原市ちはら台南5-1-1(1-703)
電話番号 +81(0)50-3635-1358

提供可能なサービスカテゴリ

3つの強み

成層圏からの緊急帰還手法としてのスカイダイビング技術の開発

近年中に高度3万メートルの成層圏での気球を使った観光ビジネスが開始されようとしていますが、未だ緊急事態に陥った際の帰還手法は考えられていません。
弊社は搭乗員座席そのものをモジュール式脱出装置とする緊急帰還システムの構築を目指します。
特にモジュール式脱出装置に故障が生じた場合は搭乗者がカプセルより脱出してパラシュートにて帰還しなくてはなりません。この最悪のケースは予め実地にてシミュレーションされるべきです。
弊社はその観点からも単なる数値シミュレーションのみならず高度3万メートルからの実地試験を敢行いたします。

スペーススポーツ
(成層圏スポーツ)
産業の確立

このような勇敢な試みがやがては新しいスポーツの世界をも開拓します。人類の生存圏は日増しに拡がりつつあり、やがて、スペースダイビングの様なスペーススポーツが勃興すると察します。陸上スポーツ、マリンスポーツ、スカイスポーツに次ぐ第四局のスポーツ群としての“スペーススポーツ”の確立を目指します。

宇宙服試作及び製造並びに宇宙服メーカーとしてのブランド確立活動
(低価格宇宙服の開発/スポーツ業界での流通活動)

マリンスポーツの華はスクーバダイビングです。また、スカイスポーツの華はスカイダイビングであります。どちらもウェット/ドライスーツとダイビングギアやフライトスーツとフライトギアを必要とします。
現代ではそれらの道具は庶民が簡単に手にすることが出来る価格帯で販売されています。やがて、勃興するであろうスペーススポーツであるスペースダイビングにても庶民が安価にて入手出来る宇宙服の流通を成さなくてはなりません。
ランボールギーニ・カウンタックに揶揄されるNASA製の高級ブランド品とも言える宇宙服が一着10億円という現実は大勢の私達が宇宙を楽しむには余りに高価でありすぎるのです。

最新の宇宙ビジネスの情報を受け取る

宇宙ビジネスコート会員になると、ビジネスに有益な情報を定期的にお届けします。

最新のニュースやイベントを発信しています!

宇宙ビジネスコーディネーターに相談する

宇宙ビジネスに関するさまざまなご相談を承ります。

相談する