宇宙ビジネスマーケット

マゼランシステムズジャパン株式会社

当社は、 GPSなどのGNSS衛星測位機器を開発・販売しています。従来非常に高価であった、数センチメートル誤差の高精度測位受信機や IMU(慣性演算装置)を、独自の開発技術で低コスト化しました。また、日本の測位衛星である準天頂衛星(みちびき)の補強サービスに対応した測位受信機を早期に開発し、車両やドローンの自動運転・スマート農業などの最先端の技術研究に貢献しています。

名前 マゼランシステムズジャパン株式会社
URL http://magellan.jp
所在地 〒660-0083 兵庫県尼崎市道意町七丁目1番3号 尼崎リサーチ・インキュベーションセンター315号
電話番号 06-4950-5520 (+81-6-4950-5520)

提供可能なサービスカテゴリ

3つの強み

RTK測位対応マルチ GNSS受信モジュール

センチメートル級の位置精度が要求される、測量・地殻変動の調査から、産業機器の自動運転まで幅広く活用できる RTK(リアルタイム・キネマテック)GNSSシステムです。 GPSのみならずロシアの GLONASS、 日本のみちびきといった複数の衛星をサポートする事で、より安定した高精度の位置計算を行います。 RTK方式は、携帯電話などのGPSに使用されている単独測位方式とは異なり、基準局から送信された補正情報を利用することで、誤差数センチメートルの高精度な測位が可能となります。

みちびき対応高精度
マルチGNSS受信機

準天頂衛星 (みちびき) の補強信号を受信し、高精度単独測位( PPP測位)が可能な受信機です。PPP方式では、準天頂衛星から配信される補正情報を使用するので、基準局と通信せずに、センチメートル級の高精度測位が可能です。基準局のエリア制限から解放されるので、自動車やドローンなど長距離移動する機器での測位に適しています。

GNSS慣性計測システム (GNSS INS)

車両やロボットの自動運転において、高精度の位置情報、速度、及び姿勢情報を提供するシステムです。センチメートル級の精度を持つGNSS受信モジュールと 、低価格センサーを用いた IMUを独自の運動検知・制御アルゴリズムを用いて高度に組み合わせました。低コストながら、荒れ地などの環境でも安定した高精度な位置情報の出力が可能です。

CEATEC AWARD 2017 総務大臣賞
https://www.ceatec.com/2017/ja/award/award01_01.html

宇宙開発利用大賞 国土交通大臣賞
http://www.uchuriyo.space/taishou/

最新の宇宙ビジネスの情報を受け取る

宇宙ビジネスコート会員になると、ビジネスに有益な情報を定期的にお届けします。

最新のニュースやイベントを発信しています!

宇宙ビジネスコーディネーターに相談する

宇宙ビジネスに関するさまざまなご相談を承ります。

相談する